メロディ・インターナショナル

メロディ・インターナショナル株式会社は、東京大学で開発された胎児モニター(CTG)を基に遠隔で妊婦の状態を確認できる「分娩監視装置iCTG」の開発をしているスタートアップです。完全コードレスかつ小型で軽量、妊婦でも使いやすい設計、遠隔での診療が可能という点で従来のCTGと異なっています。また、何台でもiCTGを接続して、データをリアルタイムにブラウザ上で監視できるセントラルモニター「Central i」やクラウドサーバ「Melody i」を提供しています。産科施設の減少やコロナに伴い定期健診などの通院が負担となっている妊婦や高齢出産の増加によりリスクを抱える妊婦が増加している世の中で世界中の全ての母がより安心・安全な出産が出来る社会を目指しています。遠隔医療関連サービスは、2018年の診療報酬改正で遠隔医療に点数が付くようになったため、今後も市場が拡大されることが予想されます。

京都オフィス

〒600-8846 京都市下京区朱雀宝蔵町34番地 梅小路MArKEt 3F

ニューヨークオフィス

2910 Thomson Ave, C760, Long Island City, NY 11101