Magic Shields

Magic Shieldsは、骨折リスクを低減する置き床「転んだ時だけ柔らかい床 ころやわ」の開発、製造、販売を行っています。
 大腿骨を骨折する高齢者は年間約25万人に達しています。「転倒による骨折」は、要介護となる原因の第3位となっており、骨折時の痛みはもちろん、その後に待ち受ける生活は高齢者本人や家族にとって大きな負担が発生します。
 Magic Shildsの「ころやわ」は、メカニカルメタマテリアルの概念を応用して設計・製造された内部の「可変剛性構造体」により、椅子やベッドからの転落、車いすへの移乗や歩行からの転倒時のみ、大きく沈み込み、大腿骨の骨折リスクを軽減する衝撃吸収性を実現しています。

京都オフィス

〒600-8846 京都市下京区朱雀宝蔵町34番地 梅小路MArKEt 3F

ニューヨークオフィス

2910 Thomson Ave, C760, Long Island City, NY 11101